公式オンラインショップをチェックする
カミ

縮毛矯正期間は長く開けた方が髪に優しいは間違い

のっち

こんにちは!くせ毛マイスターのっちです!

東京表参道(月1で大阪に出張)にて『くせ毛専門美容師』をしています。


下記プロフィールページに

  • 主な活動内容
  • 発信しているSNS各種
  • 東京・大阪でのくせ毛施術の予約方法
  • お客様にいただいた口コミ

などの情報がご覧になれます。興味のある方はご覧ください。

くせ毛マイスター野坂信二のプロフィール
くせ毛マイスター野坂信二のプロフィール


縮毛矯正のカウンセリングやLINE相談に乗っていると

「髪のために縮毛矯正をかけるのを我慢して期間を長く取っている」という意味合いのことをおっしゃる方がとても多いです。


でも、これ実は大きな間違い。

むしろ髪をより傷ませてしまっていることも少なくないので注意が必要です。

期間を長く空けると髪に優しくない理由

理由はいくつかあります。

  1. 縮毛矯正は基本的に”リタッチ施術”
  2. 乾かす時間が長くかかるとドライダメージへ
  3. クセで広がるのでストレートアイロンでアイロンダメージ
  4. 空ける期間が不規則だとかえって年間のかける合計回数が増えてしまうことも
のっち
のっち

一つずつ説明していきますね!

①縮毛矯正は基本的に”リタッチ施術”

縮毛矯正は基本的にリタッチ施術となります。

リタッチ施術とは”伸びてきた根元だけ”を施術する技術で「白髪染めのリタッチ」などがメジャーですね。

縮毛矯正はそもそもくせ毛を半永久的にストレートヘアにする技術なので、一度縮毛矯正をかけたところは時間が経ってもストレートの状態を維持し続けます。


でも、縮毛矯正をかけて数ヶ月後の新たに伸びてきた髪の毛は元のくせ毛の状態のまま生えてくるので、その部分だけを定期的にかけ続ければくせ毛の方でもダメージを最小限に抑えたままストレートヘアを維持することが可能になります。


稀に毎回のように根元から毛先までの全体を縮毛矯正をしてくるスタンスの美容師さんもいるようですが、縮毛矯正上級者は一様に必要でない限り根元のみの施術をオススメしています。

のっち
のっち

根元のみの縮毛矯正をしてくれる美容師さんにお願いすることは、縮毛矯正をかけながら綺麗な髪を維持したい方はマストです。

②乾かす時間が長くかかるとドライダメージへ

根元がくせ毛、毛先が縮毛矯正がかかっている状態は乾くのが単純に遅いです。

根元がくせ毛の状態はドライヤーの風の通気性が悪かったり、毛先の縮毛矯正部分は水をたくさん抱え込んでしまうため乾くのに時間がかかってしまいます。


乾くのが遅くなってきたり、ストレートアイロンを使わないとヘアスタイルの維持が難しいタイミングになってきたら縮毛矯正をかけることをオススメします。

このタイミングに関しては

  • 髪の量
  • くせ毛の強さやタイプ
  • 髪型

などによって人それぞれ異なるので、髪の状態やお手入れにかかるストレスなどを加味した上で担当美容師さんにベストな周期をアドバイスしてもらうのが一番です!


そして、乾かす時間が長くなればなるほどドライヤーによるダメージにつながる可能性があります。

良いタイミングで縮毛矯正することやドライ時間を短縮させたり、ドライヤーの熱ダメージからの保護の機能があるアウトバストリートメントを使うこともとても効果的です。

のっち
のっち

ドライヤー時間って単純に短ければ短いほうどいいよね。とても疲れる。

③クセで広がるのでストレートアイロンでアイロンダメージ

縮毛矯正をかけてからある一定の期間が経過すると、ストレートアイロンを使って伸びてきたくせ毛部分をストレートにしないとヘアスタイルが維持しにくくなってきます。

多くの場合、そうなったら縮毛矯正のかけどきです。


ストレートアイロンを使うと髪が傷むイメージありますよね?

はい、傷みます。


ストレートアイロンは基本的にドライヤーよりもくせ毛をストレートに形状記憶させる効果が高いですが、その反面熱でのダメージも強くなってしまいます。

毎日のアイロンをしていると髪のダメージが加速して、髪が親水化(髪がより多くの水分を抱え込む)してドライヤー時間も長くなってしまうので、どんどん負のスパイラルに陥ってしまうことになります。


良いタイミングで縮毛矯正をかけることはもちろん、アイロンの温度を低めに設定したり、アイロンの熱ダメージの抑制効果のあるトリートメントを使用するなどの対策しましょう。

のっち
のっち

熱で硬くなったタンパク質は元に戻らない。熱ダメージ対策で一年後の髪のクオリティが全然変わります。

④空ける期間が不規則だとかえって年間合計回数が増える

一年に一回縮毛矯正をかけるならば、日本で一番湿気の影響がある「梅雨」の時期に合わせてあげることがオススメです。

一番辛いタイミングに縮毛矯正のタイミングを合わせるだけで、ストレスが全く違ってきます。

そのタイミングが仮に6月とするならば

  • 一年に一回の方は「6月」
  • 半年に一回の方は「6月」「12月」
  • 3ヶ月に一回の方は「6月」「9月」「12月」「3月」

のように一定周期でコンスタントに縮毛矯正をかけていくことで、綺麗の状態を維持がしやすいです。

このタイミングで縮毛矯正をかける!って決まっていれば予定も組みやすいですよね。


これを「なるべく縮毛矯正をかけない方が髪に優しいから」と我慢して周期をずらしてしまうと、髪が決まらない精神的なストレスはもちろんお手入れも大変になってしまいます。


②③のような、縮毛矯正を下手に我慢しているからこそ発生してしまうことにも。

「いつもはもうかける時期だけど、今回あまり気にならないからまだいいや。」も僕的にはあんまりオススメしません。


くせ毛の気になり度合いは髪型やそのタイミングの湿度なども大きく影響しています。ストレスなくを維持する感じであれば前後してもまあ一ヶ月そこら。

だったら変に縮毛矯正をかける周期をずらしてしまうことの方がデメリットがあります。


『縮毛矯正=髪がとても傷む』というイメージが強くありますが、縮毛矯正を研究している理美容師さんの技術は数年前よりも格段に進化しているので

傷まない縮毛矯正は存在しないけど、限りなく傷みを感じなくなってきています。


ただ、縮毛矯正は研究しているしていないで、技術差が天地ほどの差がある技術になるので、縮毛矯正が得意、専門、特化している美容師さんに担当してもらうことが必須です。

のっち
のっち

縮毛矯正は期間でルーティン化することがオススメ!

ドライ時間を短縮&負担軽減できるトリートメント

アルトオイル

アルトオイル50ml
  • 乾かす前に付ける用のトリートメントオイル
  • ベタつきゼロなのにサラツヤ感◎
  • 付けた方が早く乾く。ドライヤー時間短縮
  • ドライヤーの熱保護で未来の髪の綺麗を守る
のっち
のっち

ベタつきが全くないのに、カバー力がある優秀オイル。オイル嫌いでも納得のすごいやつ。

アイロンダメージを軽減するトリートメント

アルトミスト

アルトミスト
  • 「髪の化粧水」ヘアミストの決定版
  • さらっと軽く、なのにサラ艶感抜群
  • 水よりも奥に浸透して潤いキープ
  • 熱保護機能でドライヤー、アイロンの熱から守ってくれる
  • アルトミスト→アルトオイル相乗効果で単品ずつより◎
のっち
のっち

これまでミストで「良い」と感じなかったのに、これは抜群に良い。色々触っている美容師さんの方が驚く商品。

クロノスオイル

クロノスオイル
  • 乾かす前に付けて、アイロンをするとサラツヤ潤いキープ!
  • ロングヘアでも2プッシュでコスパ抜群!
  • 熱保護機能でアイロンの熱から守ってくれる働き
  • アイロンの熱で蒸発するのでベタつきゼロ
のっち
のっち

アイロン前用ヘアオイルは、使い方に注意。乾いている髪に付けてそのままアイロンはダメージ増加します!

OIクリーム

オイクリーム
  • インバスでもアウトバスでも使える新発想トリートメント
  • 軽いのに髪の中にしっかり水分を閉じ込める
  • 熱保護機能でドライヤー、アイロンの熱から守ってくれる
  • クリームタイプだからオイル苦手な方にもバッチリ
のっち
のっち

お風呂でトリートメント時間を置けない方にもオススメ。少ない量で髪に水分がギュッと入る感じがあります。良き。

まとめ

縮毛矯正は髪型、癖の強さ、癖のタイプや自分の気になり度合いなどでベストの周期が変わってきます。

変に我慢してしまうとストレスが溜まる割にはメリットは少なく、デメリットが目立つのでオススメしません。

担当の美容師さんに自分の適正な縮毛矯正をかける頻度うぃアドバイスしてもらって二人三脚で綺麗にストレートヘアを作っていきましょう!


縮毛矯正は計画的に。

加えて、綺麗なストレートヘアをキープするために自分の髪の状態やお手入れ、好みの質感などに合わせてヘアプロダクトをチョイスしていきましょう!

のっち
のっち

公式LINEにて気軽にご相談ください♪

この記事でご紹介した商品

KAMIMONO(カミモノ)

「KAMIMONO」で公式取り扱いしています!

カミモノではカスタマーの皆様とのコミュニケーションを第一に考えています!


ヘア商品は、自分で選ぶことよりも悩みや髪質、状態に合わせてプロに意見を聞くことがとても重要です。

その商品自体がどんなに良い商品でも髪質や目指すゴール、使い方や他の商品との使い合わせなどでその商品本来の良さを引き出すことができなくなってしまいます。


せっかく髪のために良いプロダクトを使おうとしている方にそんな勿体無い経験はしてほしくないので我々カミモノパートナーにサポートさせてください!

カミモノはこんなお店
  1. TV出演経験や講師として全国を飛び回っている現役美容師が運営
  2. プロ厳選の”カミに良いモノ”しか取り扱っていないオンラインショップ
  3. メーカーと直接取引をしている正規販売店なので粗悪品はゼロ
  4. 商品や配送に不備があってもしっかりとした保証があるので安心
  5. 公式LINEでプロからヘアケアや商品アドバイスを徹底サポート
  6. お買い物ポイントや口コミポイントなどお得にお買い物できる
  7. 配送部門があるので送料が安く、配送がどこよりも早い
のっち
のっち

公式LINEの中の人は知識技術に長けたプロ。髪のセカンドオピニオンとして気軽にご相談ください。

ABOUT ME
のっち
のっち
くせ毛マイスター®️
くせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師。東京表参道を拠点として活動。TV出演、書籍出版、オンラインサロン運営など。現役バリバリでサロンワークを中心に、講師としても全国に飛び回っています。
記事URLをコピーしました